オックスフォード英語辞典に追加された新語が意味するもの(4)

New words and their meanings added to the Oxford English Dictionary_Part IV

by Taygen Hulett

毎年、あらたに辞書に掲載される新語には、オフィスやストリートから自然発生し、時代の新しいトレンドの中で市民権を得た興味深いキーワードがいくつも並びます。

スタンダード・コースのコーチを務めるタイゲンが、最も信頼のおけるソースの一つである「オックスフォード英語辞典」に新しく追加された新語について、分かりやすい解説と例文を紹介してくれました。

コーヒートークや、ビジネス交渉の場でも本題に入る前のカジュアルな雰囲気の中で、使ってみてはいかがでしょうか。

Memorial Van Damme, Usain Bolt (JAM) Photo: Arian Zwegers

 

The Oxford English Dictionary is often updated with new English words and their meanings. As the English language evolves and adapts to modern life so must the dictionary. The words that are added to the dictionary are both formal and informal language from all English speaking countries.

(日本語訳)

 

オックスフォード英語辞典は、逐次アップデートされ様々な新語が追加されています。言語としての英語は、最新のライフスタイルや社会構造の変化へ適応しながら常に進化し続けていますが、辞典も同様です。新語として追加された語彙は、英語圏でフォーマル、インフォーマル両場面で使われているものです。

 

Listicle

An article on the internet that is presented in the form of bullet points or numbered.

まとめ記事:箇条書きにしたネット上のまとめ記事。


Example:

Jason: Did you receive the link I sent you to the listicle?

Robert: Yes it was very informative, Thank you.

 

ジェーソン:まとめ記事のリンク先届いた?

ロバート:うん、情報満載で助かったよ。

 

 

 


Live Tweet

Post comments whilst at an event on what is taking place.

 

 

 

ライブ・ツイート:出来事などをツイッターで実況中継すること。


Example:

Ashley: Have you seen Alex’s live tweet of the parade?

David: Yes, it seems like a very nice day.

アシュリー:アレックスがパレードをライブツイートしているの見た?

デービッド:うん、楽しんでるみたいだね。

 


Taygen Hulett

 

セールス、マーケティング、金融、法律事務所、小売業で10年以上の実務経験を積んだoffice professional。現在もキャリア・カウンセラーとして活躍中です。仕事や職業選択にとどまらず、キャリア・コーチとしてキャリアデザインの構築支援、自立支援、心理カウンセリング等に従事するプロのコミュニケーターです。大学で社会学を専攻し自己研鑚にも邁進。オーストラリア、ニューサウスウェールズ州、サウス・ウィンザー在住。

Standard Course: (Human Resource)担当


図師純一郎、東京都出身。UCSB (カリフォルニア大学サンタバーバラ校)にてMaster of Arts (MA) in Political Scienceを取得後、三井銀行(現三井住友銀行)に入行。海外の現場で現地企業取引を中心に第一線の業務を担当。外資系銀行に転じ、Vice Presidentに就任。その後も大学で教鞭を取るなど活動の幅を広げる。2015年にアレクシス株式会社を共同設立し、代表取締役CEOとして現在に至る。現場の「臨場感」のある本物のビジネス英語を、若いビジネスパーソンにやさしく伝えたい、という熱い思いは常に変わらない。