スタンダード・コース

ファイナンス英会話コース

ビジネスのグローバル化が加速する中、外資系企業、国内企業を問わず、企業の経営課題を解決する上で、言語の壁を乗り越え、的確な金融ソリューションを企画提案することが、日常的に求められる時代となってまいりました。

 

ファイナンス英会話コースのテキストの登場人物は、米国投資ファンドの投資マネジャー、投資銀行でハイテク関連銘柄のリサーチを行うリサーチ・アナリスト、国内外M&A市場でクライアントに情報提供等を行う投資アドバイザーなど。

 

投資分析、財務分析から、プロジェクト・ファイナンス、シンジケート・ローン、M&Aに至るまで、実際の国際金融の現場で、日々繰り広げられるリアルなシーンや、実際の投資や企業買収のケースから抽出したモデルをテキストに、実践的なさまざまな英語表現を学習してゆきます。

IT英会話コース

ITエンジニアに求められる英語力とは、流暢な英会話ができるというより、システム開発や、プロジェクト管理などの業務を遂行できる実践的な英語力を意味しています。

 

スタンダードコースでは、IT英会話として、ソフトウエア開発、テスト戦略、ソフトウェア開発、ビジネス・アナリシス、Webマーケティング、プロジェクト管理※の各コースをご提供しています。

 

※ プロジェクト管理の中でも、オフショア・プロジェクト管理Agileプロジェクト管理の2コースは、「アドバンスト・コース」でご提供しています。トラブルからのリカバリなど、実際のプロジェクトを元に編集されたリアルなシナリオに沿って、さまざまなシーンが展開され、プロマネの為の超実践的な英語表現を学びます。こちらもぜひご活用ください。


ヒューマン・リソース英会話コース

英語面接に絶対成功する為の必須の表現とは?面接官として必ず押さえておきたい質問とは?ヒューマン・リソース英会話コースは、国内の外資系企業や海外の企業でキャリアアップを目指す方、海外拠点で人事・総務関係を担当される予定の方、或いは日本において外国人の採用を検討している人事担当の方などに向けたコースです。

 

本コースで用いるテキストは、ヒューマン・リソースの専門家によって作成されたスクリプトをベースに、実務の現場をリアルに再現しています。応募者と採用者それぞれの立場から遭遇する様々な局面で交わされる表現や言い回しを、その道のプロが丁寧に教えてくれます。